かも皮膚科

初恋も、勉強も、諦めない。

仕事は3年、肌は26年。

私の想いは、
肌が知っている。

若くないから、わかること。

思いがけず、父になった。

肌だって、負けたら悔しい。

今朝をすぅっと、洗い流して。

日々も肌も、飾らない。

怒られたって、忘れちゃう。

夫と子供、人生も、宝もの。

面白い人生と、健康な肌。

瑞々しく、生きていたい。

イメージ写真

かも皮ふ科が
目指すもの

肌はあなたの一部であり、
時に人より雄弁に、その人を物語るものです。

人と同じように肌は呼吸しています。
人の心と同じように肌は敏感です。
そして、年齢に応じてトラブルは増えていきます。

あきらめることが嫌いなあなたへ。
もっと自由に生きてみませんか。
まっすぐに一歩ずつ、自分の歩幅で歩いてみませんか。

イメージ写真

診療案内

適切な治療とスキンケアなどの皮膚科医療を通して、
治った後も持続的に肌の健康を保てるように診察いたします。
また、患者さん一人一人の年齢や生活スタイルに
寄り添った予防ケアもご提案いたします。治って終わり。
ではなく、治ったあとどう付き合っていくか。
を大切にした診療(=アクティブ予防)を心がけています。診療科目・年齢別予防かもキッズ(5月5日スタート予定)

原因の究明→外用薬の使い方→治療中のフォロー→今後の予防ケア
イメージ写真

診療理念

家族全員がほっと笑顔になれることを願って。
正しいスキンケアと皮膚科医療を通して、
赤ちゃんから大人まで、あらゆる世代のみなさんが
悩まず、やりたいことを諦めず、
自分らしく日々を送れるようにお手伝いします。

●診療科目:皮膚科
 (保険診療による漢方処方可)
●大学病院等の紹介制度有り
バリアフリー設備
 (オムツ交換台・車椅子トイレ完備)

イメージ写真

ごあいさつ

かも皮ふ科のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
東邦大学医療センター大橋病院皮膚科に所属したのち、
やのクリニック院長として、アトピー性皮膚炎、
乳児や小児の皮膚病など、皮膚全般に渡る多くの診療に携わってまいりました。
今後はこの経験を活かし、患者さんの長い人生を、そっと支え続け、
この街のみなさんに信頼されるクリニックになれるよう、
スタッフ一同努力してまいります。
院長 加茂理英
院長プロフィール